あなたの腰痛・膝痛 キッチンが原因?

あなたの腰痛、キッチンが原因では? 

シンクの高さ キッチン イラスト                                        主婦が1日平均5時間ほどを過ごすキッチン。無理な姿勢で作業を続ければ、身体に過度な負担がかかります。無理な姿勢をくり返して身体を壊す前にキッチンを見なおしてみませんか?

キッチンのワークトップの高さは身長を2で割って、その数に5cmを足したものが理想。高すぎても低すぎても腰に負担がかかります。腰痛に苦しんでいる方は、キッチンをリフォームすることをおすすめします。

 

膝の傷み、我慢しないで  

ダウンウォール

                                           高いところのものを取るのに、いちいち踏み台を使うのは面倒なもの。踏み台にのったり降りたりは、転倒の原因にもなります。

結局は面倒なので、高い所の収納スペースは使わず、デッドスペースになりがちです。ワンタッチで自動的に降りてくるダウンウォール機能のある棚にすれば、収納スペースも有効に使えて、転倒防止、膝痛防止になり、快適なキッチンで作業がはかどります。

キッチンにたつことは每日のことなので、賢くリフォームしてストレスから解放されませんか?

 

転倒防止加工の床材 

転倒防止   床暖房

家庭内事故の転倒の危険性を減らすには滑りにくい床材がおすすめです。

転倒防止加工の床材を使えば、紙や布を踏んでしまっても滑りにくく安心です。キッチンは冷えやすいので、床をリフォームする時には床暖房の設置も同時に行うと良いでしょう。