2015-6 にわか講師に

 

 

IMG_3893

にわか講師に

みなさんこんにちは!

連休前半は仕事、後半はセミナーに行ってきたので、またまた書く話題に困っている篠ヶ瀬隆(ささがせ たかし)です。

しかし連休最終日に所属している早朝勉強会の横浜の会場で講師として行ってきたので、そのことを書きます。

5月6日、私は6時半(朝の!)から1時間の例会のうち35分間を使って、この「ありがとう通心」を出していることを紹介しました。なぜこれを始めたのか?記事の内容、頻度、誰宛に、チラシとはどう違うのか?をお伝えしました。どこでも売っている似た商品。その中でどんなものを買いたいのか?誰から買いたいのか?大手には出来ないことは何か?などなど。

それには皆さんが知っていてもやったことのない「ニュースレター]が良いのではと自社の紹介をしました。私の話を聞いた会員からの感想は「必要性を感じた」「すごく参考になった」「とかやってみたいと思う」など前向きなものばかりでしたが、いざ実際にやるかは???です。

一般的に良いと分かっていても実行に移す人は2割くらいとのこと。長年身についていることを変えるのはなかなか難しいもの。私自身、これを発行するまでに1年もかかりました。しかし!1度始めたら、「案ずるより産むが易し」で「いつも見てるよ」など、とても反応が良いので、これからも書けるように、読んでいただけるように頑張ります!