2015-7 産業フェスタ 2回めの出展

DSCN4872

2回目の出展

みなさんこんにちは!子供の頃、藤沢市民会館に公開放送を見に行っていた篠ヶ瀬隆(ささがせ たかし)です。当時は「8時だよ全員集合!」が良く行われていて、いろいろな歌手のサインをもらって回ったのを覚えています。でもドリフターズのはとうとうもらえませんでした! もうあれから45年も経つんですね。

昨年初めて、この市民会館が会場の藤沢産業フェスタに出展しましたが、もくろんでいたリフォーム相談は全く無かったので今回は店名と所在地、業務内容を覚えてもらおうと出し物を変更しました。竹炭、木材の半端など印象に残るような物を配ったり、健康建材の実演を行いました。初日、「あんた、これタダじゃだめよ!売ればいいのに!」と常連さんからのアドバイスを受け、「なるほど、そうしようか」とも思いましたが広告宣伝と割り切り、方針を変えず無料で配りました。思いのほか好評だったのはエコカラットという素焼きのようなタイルで、霧吹きで水をかけるとアット言う間に吸収したり、また瓶の中にコーヒーとそのエコカラットを入れるとほとんど臭いがしなくなるという実演でした。

その切れ端を自分で袋に詰めてもらい、靴の「湿気と臭い取り」を作るのも楽しんでもらいました。目で見たり、耳で聞いたりする情報というのは薄れるもの。臭いを嗅いだり、手触りが良いなどというのは強く印象付くもの。そういう意味では伝わるものがあって良かったと思っています。また来年も出展する予定ですので遊びに来て下さね。