2010-09 涼をもとめて

みなさんこんにちは!夏はバイクで現場を回っていたので腕だけまっ黒になってしまった篠ヶ瀬 隆(ささがせ たかし)です。いや~、本当に暑い夏でしたね。お互いに熱中症にならず無事にこの紙面で元気に(?)お目にかかれてなによりです。

涼を求めて

お盆休みに、長野の白樺湖近辺に行ってきました。自家用車を持っていないので茅野駅まで特急あずさ号で行き、現地で車を借りて諏訪大社、霧が峰、車山、白樺湖、女神湖、清里、富士見高原などを巡ってきました。さすがに高原なので涼しく、半袖では寒いくらいです。

2泊目は日本で最初にペンションができたという原村に30年ぶりに泊まりました。オーナーいわく開業当初からずっと毎年利用しているお客様が何人もいるとか。今や建物、設備も古く決して良いとはいえないけれど高原野菜を多用したおいしい料理と暖かいもてなし、オーナーと話しているうちになんとなくうなずけました。

富士見高原ではパラグライダーに挑戦!と申し込んだところ強風のため中止に。おとなしくリフトで山の中腹へ登り景色をながめたり、神社好きの妻の希望で小淵沢の神社に立ち寄りました。お盆といえどもどこも観光客は少なく、苦戦している様子。でも・・・