2010-11大川自動車さん

みなさんこんにちは!サーフィンをやっていた若い頃、台風が来るとワクワクしていた篠ヶ瀬 隆(ささがせ たかし)です。台風が北上し北緯20度を越えて日本に近づくとうねりが発生し、太平洋沿岸に良い波をもたらすのです。

今思うと不謹慎ですよね。やらなくなった今は、施工中のお宅の足場が倒れないか、雨もりは大丈夫か、などがとても心配になります。ここ数年台風が少なく、来ても大きい被害もなく、この関東地方は恵まれていますね。

ずーっと前から乗り換えようと思っていたのですが、不景気なので叶わず車検を2回更新12年!
もうすぐ9万キロという頃に、父親の時代から 50年以上お世話になっている大川自動車さんの前を通りかかり「出もの」を発見!迷わず「これ下さい!」となりました。おかげで新車の1/3の値段で済みました。

タイル工事店時代は砂やセメントを積むため普通車のトラックが多かったのですが、リフォーム業になってからは専ら軽に。維持費が安いのが助かりますし、何より鵠沼は道が狭いので軽じゃないと仕事になりません。昔の軽とくらべると乗り心地や性能が良くなっているので高速道路を走らなければ軽で充分です。

今回ご紹介するのは3年前の車庫工事に引き続きサンルーム設置工事をさせて頂いた大庭のKさんです。「はじめは知り合いの荒木さんがライファ鵠沼で働いていたことがきっかけでした。

ライファさんで作ってもらった車庫は使い勝手も良くデザインもとても気に入っています。ご近所という距離ではないにもかかわらずちょっとしたことも気軽にやってもらえるのでとても助かるね、と主人とも話しているのよ。」とのこと。

いやぁ~うれしいお話ですね~。「その後、使い勝手はいかがでしょう?」「全面網戸にしてもらったので虫も入らないし、3匹いる猫も出て行くことがないので安心。何より風がとてもよく抜けて快適な空間です。

ライファでやっている体操の後にお友達とランチも楽しみました。主人もお気に入りの長椅子を購入し、朝、新聞をここでゆっくり1時間くらいかけて読んでいます。秋になるとますます使う機会も増えると楽しみです。」

お客様の想いをきちんとかたちにすることができ、施工後の満足な様子を聞くことは本当にうれしいことです。これを励みに頑張ります!(この記事の取材は夏に行なわれました)