2011-03 「柳ヶ瀬ブルース」

こんにちは!もうすぐ新入学、進学の季節ですね。鵠洋小学校3年生の時、担任の先生に「ブルース」というあだ名をつけられて嫌だった篠ヶ瀬 隆(ささがせ たかし)です。

当時、美川憲一の「柳ヶ瀬ブルース」が流行っていて似ているため付けられたのです。「ささがせ」と読み方が難しいし、画数も多く名前にコンプレックスをずっと持って育ちました。「篠ヶ瀬」という苗字は父親が浜松市出身で市街地に近いところに「篠ヶ瀬町」という町があり(といっても小さい)そこがルーツのようです。だいぶ大人になって初めてその地域をたずね、同じ苗字の表札や看板がたくさんあるのを見て感動したのを覚えています。

・・・ですがお正月休みを利用してスキーに行ってきました。なぜか子供の頃から行く習慣になっていて以来ずっと続いています。スキーは奥が深くこれで満足ということがないので、長く続けている理由です。それに何より雪山は気持ちが良い!空気が、寒さが、景色が・・・上手く言えないけどとにかく気持ちが良いのです。