お部屋の空気は洗えます!

エコカラットの空気洗浄力で臭いをシャットアウト!

エアークリーニングウォール             エコカラットは、家と空気を美しくするインテリア壁材です。「多孔質セラミックス」が家の中の空気を吸って吐いて、気になる臭いをシャットアウト!

エコカラットは、悪臭の成分を吸着して、珪藻土よりも優れた脱臭力を発揮します。空気孔の面積と容積を増やし、エコカラットは、さらに進化しました。

 

の臭いの正体は、さまざまな生活臭の集まりだといわれています。臭いの四大悪臭成分といわれるのが、アンモニア(トイレ臭)、トリメチルアミン(生ごみ臭)、硫化水素(タバコ臭)、メチルメルカプタン(ペット臭)です。エコカラットは、それぞれの臭いの原因となる成分をしっかり吸着し、脱臭・軽減します。

超高齢化社会の現在、在宅介護においても臭いの問題が介護負担の一因となり、介護者だけでなく同居家族の生活にも影響を及ぼし、臭いに対する改善が強く求められています。エコカラットは介護臭、体臭に抜群の効果を発揮するので、病院や介護施設・老健施設などにもおすすめです。

有害物質を吸って、クリーンな空気を作りだす

エコカラットは、家具や他の建材から揮発する、シックハウス症候群の原因ともなる有害物質(ホルムアルデヒド、トルエンなど)を吸着して、空気中の濃度を低減し、安心、安全な空気環境の中で暮らすことができます。  もちろんエコカラットの原料には、これらの有害物質は使われていません。お子さまの成長を安心して見守ることができます。

 

多くの人が悩むシックハウス症候群を予防                                      住宅に入ると起こる、目やのどの痛み、頭痛、喘息の発作、アトピーの悪化などを「シックハウス症候群」と呼びます。室内空気の汚染が主な原因をされていて、健康への悪影響が徐々に現れてきます。エコカラットは、このシックハウス症候群を予防し、安心な住環境を作ります。

有害物質の代表ともいえるホルムアルデヒド。その高濃度ガスにより、エコカラットの低減効果を測る試験を実施しました。わずか1日で厚生労働省が定めたガイドラインをはるかに下回る低減効果が認められ、その後も持続することを確認しました。               ※厚生省のガイドランは、ホルムアルデヒド濃度0.08㏙

きれいで安心な空気の中で、暮らしたいですね♪                      そんな暮らしをエコカラットが実現します。

ご相談、ご用命はライファ鵠沼まで、お気軽にお問合せください.              フリーダイヤル0120-77-3587