めんつゆをいろいろな料理に活用して見ませんか?

めんつゆひとつ加えるだけで、料理の幅がぐんと広がります。だしと醤油ベースの味わいは日本人に馴染み深いので、いろいろな料理にアレンジできます。食材の量はお好みで、めんつゆや調味料の量は加減を見ながら調整してくださいね。

ちょい足し&ベース使いで和風、中華にアレンジ

いつもの卵焼きにめんつゆをちょっとプラスするだけで、簡単だし巻き風に。卵とめんつゆだけでできるので、とても簡単です。押すとごま油をプラスすれば中華風に。茹でた中華麺にかければ冷やし中華風になりますし、さらに多めのお湯と合わせ、シイタケやワカメ、カニカマ、ゴマなどを入れ、溶いた卵を落とし、仕上げにラー油をたらせば、酸辣湯風に。もやしと合わせてボリュームアップするのも良いですし、うどんと合わせても美味しいですよ。

マヨネーズともとても合います。ツナサラダにマヨネーズと隠し味に少量のめんつゆを合わせると、味に深みが増します。チャーハンにマヨネーズとめんつゆを使えば、味付けも簡単です。ご飯を炒める前にマヨネーズを混ぜておくと炒めたときにパラパラと仕上がります。めんつゆは最後に加えてさっと炒めます。

あっさり食べやすい!洋風料理に大変身

ケッチャップとウスターソースに合わせれば、あっさり洋風ソースに。豚肉をソテーしてソースをまとわせればポークケチャップに。ハンバーグやソテーした鶏肉にかけても美味しいですよ!めんつゆはバターとも相性抜群!電子レンジで2〜3分温めたジャガイモとベーコンを少量の油とバターで炒め、仕上げにめんつゆを回しかければ出来上がり。鮭とアスパラの炒め物にもオススメです。パスタに使うときはオリーブオイルで具材を炒めた後に、茹でたパスタを合わせ、仕上げにバターとめんつゆを使えば香り豊かに仕上がります。

めんつゆで和風グラタンはいかが?豆腐と合わせればちょっとボリュームのある一品に仕上がります。豆腐をめんつゆで2〜3分煮て味を染み込ませます。煮た豆腐と煮汁のめんつゆ少量を耐熱皿に移し、キノコなどお好みの具材を入れ、上からとろけるチーズやピザ用チーズをのせてオーブントースターで焼くだけ。オーブントースターの焼き時間は、チーズのこんがり具合など、様子を見ながら決めてくださいね。

他にも、明太子とお餅のグラタンもおすすめ。お餅を電子レンジで温めて柔らかくします。バターを塗った耐熱皿にお餅と細かくした明太子を散らし、少量のめんつゆをまわしかけます。上からとろけるチーズやピザ用チーズを乗せてオーブントースターで焼きます。いかがですか?手軽に料理に取り入れてみましょう。