ゆるきゃら

00000957「ゆるキャラ」とは、「ゆるいマスコットキャラクター」を略したもので、イベント、各種キャンペーン、地域おこし、名産品の紹介などのような地域全般の情報PRなどに使用するマスコットキャラクターのことで①郷土愛に満ち溢れた強いメッセージ性があること、②立ち居振る舞いが不安定かつユニークであること、③愛すべき緩さを持ち合わせていること。が条件で原則として着ぐるみ化されているものを言うそうです。
公認・非公認があるようですが「梨」や「納豆」なんて有名ですよね。
ライファのある藤沢市でも「ふじきゅん」や「みらぞう」「えのんくん」など
を見かけます。
そんなゆるキャラが全国から集まる「ゆるキャラグランプリ」で昨年優勝したのが「しんじょう君」です。
しんじょう君は絶滅種に指定されたニホンカワウソで、高知県須崎市の新荘川で確認されたのが最後だという事でゆるきゃらとなり、今日も絶滅してしまったカワウソの友達たちを探しに旅をしながら須崎市のPRをしているそうです。
このようにただ視覚的にかわいいだけでなく全国の人にその地域を注目してもらえるよう、きちんとした背景もあるのが、ゆるきゃらの面白いところです。皆さんの近くにもゆるきゃらが存在しているはず。探してみてはいかがでしょうか?