リフォームローン無金利 裏ワザ教えます!

yjimage3BZBO6KA yjimageR6WXQXLGyjimageIL14GCMP

リフォーム資金が貯まるのを待っていたらもったいない!                  今なら”頭金無し”で憧れのリフォームが実現します。

金利0%で最長60回(5年)の分割払いOK!                     月々のお支払いは4000円から、しかも金利はゼロ! (金利はLIXILが負担します)

対象期間:2016年5月1日から12月31日のローンお申込みまで           :ただし予算終了しだい、このキャンペーンは終了となります。               融資金額は20万円以上、2000万円以下で支払い回数は6回~60回          ご利用条件は、①キッチン本体、②バスルーム本体、③トイレ(便器+便座)、④洗面化粧台本体、⑤玄関本体、⑥窓一式(枠・障子)、⑦金属サイディング、⑧エクステリアの対象商品のいずれかが含まれるリフォーム工事で、すべてLIXIL商品をご採用頂くこと

知らないと損をする、無金利キャンぺーンの裏ワザ‼ 

家を持っている以上、いつかはメンテナンスが必要です。                 台所、お風呂、洗面などの水回りも老朽化しますし、屋根や壁もメンテナンスしないとボロボロになり、せっかくの「家」の資産価値もおちてしまいます。雨漏りがしたら水がしみてしまい、それこそ大切なお家が台無しに。メンテナンスが大切なのは分かるけど、リフォームはお金がかかるし・・・とついおっくうになってしまいますね。でもこの無金利キャンペーンを使えば大丈夫!

裏ワザ1 屋根と外壁は賢くリフォーム!                                      外壁や屋根は面積が広いのでリフォーム代もかさみます。本来ならば外壁や屋根はLIXIL製品がないので、この無金利キャンペーンは使えませんが、対象商品となる上記の①キッチン本体~⑧エクステリアの中からお好きはLIXIL製品と組み合わせることで、無金利キャンペーンが使えるようになります。さらに屋根や外壁をリフォームする場合には、足場が必要になります。今年は屋根、来年は外壁というようにバラバラにやるよりは、一度にリフォームした方が足場代が重複せずに安くなります。通常足場の料金は20万円から30万円と言われてるので、かなり節約できますね。プロの立場からすると、屋根、外壁、雨どいの3つをセットでリフォームすることをお勧めします。

裏ワザ2 水回りリフォームのポイント                                      キッチンやトイレ、浴室、洗面室などの水回りを一緒にリフォームすると、人件費が抑えられて工事費が安くなります。水回りの工事は6種類くらいの工事が必要になるので、人件費も合計すれば結構な金額になります。また別々にリフォームすると給排水管は普通そのまま使います。でも経年劣化により給排水管から漏水することがあり、最悪の場合せっかくリフォーム工事が終わったのに、もう一度壊してやり直しすることにもなりかねません。なので水回りを同時にリフォームするのが、給排水管の交換やメンテナンスを行えてベストです。しかし同時にするとお金もいっぺんに出ていくのが難点です。でもこの無金利ローンを使えば、賢いリフォームができますね!

裏ワザ3 トータルコーデでお家のグレードアップ                    プロがお勧めしたいのは、お風呂と洗面所またはキッチンとダイニングなど近い場所にあるものは、一緒にリフォームすること。デザインやテイストがそろって見栄えがよくなります。せっかくお金をかけてリフォームするなら素敵な方が絶対よいと思いませんか?水回りを変えると、家がグレードアップしますよ!いつかはリフォームしないといけないのが水回り、老朽化は避けられません。無金利のリフォームローン。今がチャンスです!