リフォーム基礎知識 「電気」vs「ガス」の徹底比較


電気
ガス
設備
エコキュート・IHヒーター
+エアコン
+電気温水床暖房
+電気式浴室暖房機
ガス給湯器
ガス温水式床暖房
エアコン
給湯
深夜電力を使い、空気の熱で効率よく沸かしたお湯をつかうのでお得。
貯湯式なので非常災害時の生活用品としても使え安心。
家族の人数によって容量を決める。
瞬間式なので湯切れ心配や無駄がない。
16・20・24ℓと1分間に出湯できる能力を号数で表わす。
号数が大きいほど複数箇所同時使用時に不足を感じさせない。
床暖房
生活スタイルに合わせ選ぶことができる。

ヒートポンプ温水式
・床暖房エアコン兼用型
・床暖房専用型

ヒーター式
・電熱線式
・ PTCヒーター式

ガスを燃焼、温水を循環させてその熱を使う。
浴室暖房
・乾燥機
・暖房の立ち上がりは早い。
・時間がかかる乾燥は、寝ている間に割安の深夜電力を使って行うとお得。
・暖房・乾燥ともに立ち上がりが早く、経済的。
・ガスを燃焼、温水を循環させてその熱を使う。
調理・安全性
・デザイン性、清掃性がよい。
・火を使わないから夏涼しい。
・構造上鍋の底面のみが加熱される。
・火災のリスクが減る。
・従来に比べ安全機能も充実し清掃性もアップしている。
・炎のため鍋の側面も加熱される。
環境性
・空気の熱でお湯を作るので環境に良い。
・都市排熱を回収し大気を冷却する効果(大気冷却効果)がある。
高効率給湯器(エコジョーズ)で給湯と暖房を行うので、従来の設備に比べ CO2排出量・エネルギー消費量は削減。
コスト
・オール電化にすると格安な料金プランになる。
・設備費はガスより高い。

設置スペース
エコキュートは貯湯式のため大きく設置不可能なこともある。
瞬間式なのでエコキュートにくらべ小さく省スペース。大きさはエコキュートの約1/10