今日はF邸の完成日

今日はK山のF様のキッチン、トイレ、洗面室の改装の最終日、内装工事と住宅設備機器の取り付けをしています。
K山は近いせいもあって全世帯の約2割が当社の顧客なので必ずどこかしらのお宅をリフォームさせていただいています。

F様はご主人は仕事でいつも不在、奥様も健康セミナーの先生で不在がち、ずっと以前から直したかった水回りを夏休みなら時間が取れるとお盆明けから工事を始め、今日やっと完成です。

いつも思うのですがリフォームの仕事はハードよりもソフト面にとても神経を使います。
ソフトというのは着工前のご近所挨拶、これはそうでもないのですが、工事する箇所の荷物の片付け、家具移動です。
特にキッチンにの場合は冷蔵庫をどこに移動するか、今の場合はかさばるソファ、重いピアノの移動などがあります。

今回F様宅は居間を直さないのでピアノはないものの、冷蔵庫2台の移動、食卓の片付け、洗濯機を外で使えるようにしました。
お風呂を直す時はお庭など空いているスペースに仮のシャワー室を設置し工事期間中銭湯に行かなくても済むようにすることもあります。