大人のぬり絵が人気!

色えんぴつ

ぬり絵といえば、子どもの遊びを連想しますが、今、大人用のぬり絵が流行っているそうです。

子ども用に比べてとても細かく、複雑なものも多いので、ぬり絵に無心で没頭でき、集中力が高まるといったことや、色を自由に塗ることでリラックス度が高まるという効果が期待できるとか。

また、完成時の達成感がストレス解消につながり、徐々に仕上げることで精神的安定ももたらされるので「アートセラピー」と呼ばれています。

さらに、より美しく塗ろうとすることで創造力を鍛える効果があり,色にぼかしや濃淡をつけるなど配色を工夫することで脳が活性化され、脳の老化防止につながるとか。完成作品は、部屋に飾るも良し、お友達へのお手紙に使うのも良いですよ。