我が社の宝 [お客様の声」 鵠沼松が岡のH様 2015-9

マッサージ

今月のお客様は鵠沼松が岡の整体治療院 安心院(あじむ)のH様

整体治療院をやっているHさんは「ただもの」ではありません。たとえば杖を付いて家族の介添えで来院する患者さんの治療が終わると杖なしで帰る。また、〇〇さん、「頚椎の何番がずれていますね」などと患者さんが何も言う前に、また触れなくても見ただけでどこが悪いかがわかってしまう不思議な能力を持った先生です。

当初腰越で開業、その後当社近くに引っ越してきたので「近くで助かる」と思っていたら自宅兼用のため手狭になってきたことから鵠沼海岸駅近くに引っ越すことになり、その改装でお世話になりました。「お盆明けには開業したい」と前に借りていた人が退去してからの期間の余裕がなく工事の準備が大変でした。

いままで土足で使用していた事務所の改装でクロス張り替え以外に床を嵩上げし、カーペットを敷いたり和式のトイレを様式にしたり、という工事内容でした。先生と助手、二人での治療なので治療のベッド2台あれば通常の治療が出来ますが、これ以外に月に数回生徒を集めて気功教室も開催しており、この人数がだんだん多くなりそれに対応する広さが必要になりました。実は私もその気功教室の生徒の一人で現在習っています。内容は説明しにくいのですが「自分や家族の病気は自分で直す」 「病気にならないようにする」ことが目的です。「手当て」とは実際に手の平から「癒やす気」が出ていて痛みが収まるという誰もが経験していて納得するかと思います。誰も好んで病気になる人はいないものの今や病気になれば医者にかかり薬を飲むという医療が当たり前の時代ですが医療費は増大の一途、忘れかけている古来からあるお金のかからない民間療法がまた復活しないといけない時代が来ると感じています。この教室がその第一歩となれば良いですね。