珪藻土が暮らしの身近なアイテムに!

珪藻土ってご存知ですか?藻類の一種である「珪藻」の殻の化石からなる堆積物で、調湿性や断熱性、脱臭性に優れていることから壁の仕上材に使われることがあります。そんな珪藻土の特性が注目され身近な生活雑貨に形を変えて登場しています。その代表的なものがバスマット。布製だと家族が使った後は濡れていたり、こまめな洗濯が必要だったりしますが、珪藻土のバスマットなら濡れた足を置いても早く乾くのでいつでもサラサラで気持ちよく使えます。お手入れもたまに陰干しするだけとラク。デメリットは割れやすいことですが雑に扱わなければ長持ちするので人気が高まっています。また、速乾性というメリットを活かしてコースターや洗った食器をちょい置きできる水切りボードも登場。他にも湿気を嫌うコーヒーやお茶用スプーンや歯ブラシ立てもあります。素材感を活かしたシンプルなデザインはインテリア的にもグッドです。