省エネ生活。どれくらい節約できてる?

こんにちは。ライファ鵠沼の堀田です!

暑くなってくると、扇風機をつけたりクーラーをつけたりして光熱費が気になって来ます。
世の中いろんな節約方法があるけど、どれくらい効果があるのか分からないし、ちょっと面倒で続かない・・・。
そんなあなたに。いったいどれくらい節約できているのかまとめてみました。

キッチン

  1. ガスコンロの炎はお鍋の底からはみ出さないようにする。
    → 289円/1年間
  2. 落とし蓋を活用する。
    →  2,536円/1年間 (ガスコンロを使用)
  3. 電気ポットをやめて、必要な時に必要な分のお湯を沸かす。
    → 4,785円/1年間 (ガスコンロを使用)
  4. グリルを活用して、野菜やお肉などを同時に調理する。
    → 798円/1年間 (ガスコンロを使用)
  5. 手洗いをやめて、食器洗い機を使用する。
    → 9,224円/1年間 (ガス給湯器を使用)
  6. 冷蔵庫の中を整理して、沢山詰め込まず7割くらいにおさえる。
    (冷蔵庫内の冷気の掃出し口の前をあけ、冷気が効率よく行き渡るようにするとさらにgood!)
    → 891円/1年間 (電気代)
  7. 冷蔵庫は壁から5~10cm離して設置する。
    → 980円/1年間 (電気代)
  8. 1~7を全部1年間頑張った場合
    → 19,503円/1年間

お風呂

  1.  お風呂のフタは小まめに閉める。
    → 2,051円/1年間 (ガス給湯器を使用)
  2. シャワーのお湯を出しっぱなしにしない。
    → 1,492円/1年間 (ガス給湯器を使用)
  3. 時間を空けずに順次入浴し、追い焚きしないようにする。
    → 1,538円/1年間 (ガス給湯器を使用)
  4. 顔を洗う時も水を出しっぱなしにしない。
    → 912円/1年間 (水道代)
  5. お風呂の残り湯を洗濯に使う。
    → 8,209円/1年間 (水道代)
  6. 便座温め機能がついている時、使用しない時は便座のフタをしめる。
    → 710円/1年間 (電気代)
  7. 1~6を全部、1年間頑張った場合
    → 14,912円/1年間

いくつか挙げてみましたがいかがでしょうか?
面倒なわりにあまりお得じゃないなぁと、つい思ってしまいますが
全部実行すると1年で34,415円。
一つ一つは小さな事なので習慣にしてしまえば、面倒な気持ちもなくなるかも。

まずは1週間のつもりで始めてみてはどうでしょう?