雨漏りについて

昨夜は強い雨でしたね、ああいう強い雨や風が吹くと当社で工事中のお宅の雨漏りがしないか、足場が倒れないか、とても気になります。
おかげさまで当社の現場ではなんともなかったようです。

雨漏りというのは普段はなんともないのに強い風を伴うと通常では考えられないようなところから雨水が浸入することがあり、原因を特定することがとても難しいのです。
疑わしい箇所にシーリングなどの対策をして様子を見て漏らなければ良し、まだ漏るようなら次の箇所を見つける、というように辛抱強く順を追って直していく必要があります。

対策後なかなか同じように漏れる条件の気象状況になるとも限られないので結果が出るのに長期間かかります。
一般に家の構造が複雑(屋根の形状も)ですと雨漏りするケースが多いです。