100円ショップのアイテムをアレンジして楽しみましょう!

ますます多彩な100円ショップのアイテムたち。アレンジすればオシャレさもアップしますよ!

組み合わせてアレンジすることで、オシャレ度アップ!

多彩なサイズや色が揃うフォトフレームはアレンジ次第で素敵なインテリアアイテムになります。フォトフレームを窓枠風オブジェにすると、写真を入れてそのまま飾ってもオシャレですし、好きな布やポストカードなどを組み合わせても素敵です。

作り方1

L版もしくはポストカードサイズのフォトフレームの外枠だけを4つ用意します。左右上下に組み合わせて接触面をボンドで固定すれば完成です。

作り方2

A4サイズの大型フォトフレームは外枠に幅1センチ程度の薄手の工作用の木製板をフォトフレームの縦横の長さに合わせてカッターで切り、ボンドで十字に貼り合わせます。L版やポストカードサイズの木製のフォトフレームを横に蝶番でつなげば単独で使うよりもオシャレに。さらにヤスリがけをしてオイルステインなどを塗装すればアンティーク調に仕上げることもできます。

同じく多彩なサイズがある木製ボックスも縦横に組み合わせてボンドや両面テープで固定すれば、アクセサリーや小物を素敵に演出できる飾り棚に。枠だけのディスプレイボックスだと手軽にアレンジできますし、枡なら内側の底に好きながらの紙や布を貼って組み合わせ、立てて使うのもオススメです。

かわいい&実用的!お馴染みのアイテムを工夫

アルミワイヤーも簡単に小物入れを作ることができます。

作り方

まずアルミワイヤーを平面にぐるぐると渦巻きを作ってそこを作ります。そのままアルミワイヤーを管などに巻きつけて缶だけを取り出せば出来上がり。アルミワイヤーはそのままカットしても良いですし、上の方を長く伸ばして先端をちょっと曲げれば引っ掛けて使うこともできます。先端が気になれば接着剤を塗ってコーティングしたりテープ等で保護してください。

ラッピングワイヤーもおすすめ!アルミワイヤーを15センチ程度に切り、マスキングテープの中心においてサンドすればOK!数種類を作っておけば、ちょっとしたプレゼントに使えます。

100円ショップではおなじみの突っ張り棒。そのまま使うと味気ないなと思うなら、布を組み合わせてマガジンラックを作ってみては?

作り方

つっぱり棒2本を設置する場所に合わせて長さを決める。布の両端に突っ張り棒を1本づつおいて布の端で巻いて、布をホチキスで留める。突っ張り棒を平行に設置したら完成です。

工夫次第で色々アレンジできるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!